うまくライフプランを考えるために

>

ポイントを踏まえよう

プライベートの目標

理想の人生をまとめることで、ライフプランを考えやすくなります。
結婚式を挙げる、何歳まで結婚するというような目標でも良いでしょう。
30代のうちにマイホームを得るという、大きな夢を掲げる人も見られます。
結婚や住宅を購入することは、大きなライフイベントです。
何個あっても良いので、希望を全て紙に書き出してください。

この時は、紙に書くことポイントです。
頭の中で整理するだけでは、いずれ忘れてしまいます。
考えがまとまらなくなるので、しっかり紙に書き出してください。
すると目で見て把握できますし、覚えられます。
趣味で行っていることをずっと続けたいという、希望もこの時に書きましょう。
ずっと趣味に挑戦できる人生は、楽しいと思います。

仕事に対する希望を書く

たくさんプライベートに関する希望があるでしょうが、それだけで満足しないでください。
仕事に関する希望も、書き出しましょう。
まずは、何歳まで働きたいのか具体的に考えてください。
定年を迎えたらリタイアしても良いですし、身体が元気なうちは働き続けたいと考える人もいます。

女性は、妊娠や出産のことも頭に入れておきましょう。
出産した後は子育てをするので、これまで通りフルタイムで働くのが難しくなります。
そのため子育てに影響が出ないよう勤務時間を減らしたり、勤務形態を変えたりするのがおすすめです。
事前に計画を立てることで、いざ妊娠して出産した時になっても冷静に自分がどうするべきなのか考えて、行動できるようになります。


TOPへ戻る